2007年11月29日

スティック茶こし

スティック茶こし(Tea Stick Infuser)

スティック茶こし

茶葉を入れてフタをしたら、ティーカップに入れたお湯の中でかき混ぜるだけ。
お湯を入れたポットと一緒に携帯すれば、アウトドアでも本格的なお茶を満喫できます。
こだわりのお茶人への贈りものにもおすすめ。

* 素材:ステンレススチール,プラスチック
* ドイツ製

posted by おもしろグッズ発掘隊 at 14:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 面白グッズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月28日

イヤーマフヘッドフォン

冬場の寒さに強い味方 イヤーマフヘッドフォンDonyaダイレクト DN-EHBK(Black)



ふさふさのヘッドフォンが
寒い環境での音楽鑑賞を手助けします。
posted by おもしろグッズ発掘隊 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 家電・AV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月24日

宮崎てげてげ音頭

宮崎てげてげ音頭 [Limited Edition] [Maxi]




⇒ 楽天で「宮崎てげてげ音頭」を価格が安い順で検索




東知事の「スマスマ」効果で大ブレーク

(デイリースポーツonline)

 宮崎県のPRのため東国原英夫知事が作詞し、今年9月に発売された「宮崎てげてげ音頭」が、
急激に売り上げを伸ばしていることが22日、わかった。
同知事が、19日にフジテレビ・関西系「SMAP×SMAP」に出演した際に「てげてげ〜」と、
この曲を流したところ、翌日から全国各地のレコード店などに、同曲の問い合わせが殺到しているという。

 地元・宮崎県で話題だった「宮崎てげてげ音頭」が、一気に“全国区”へ名乗りを上げそうだ。

 きっかけは、19日に東国原知事が出演した「SMAP×SMAP」。
知事のバックで流されたが、そのユニークな歌詞、メロディーに加えて、同知事のふんした香取慎吾が、
「て」「げ」「て」「げ」と書かれたうちわを持って登場したことが、強烈なインパクトになったようだ。

 放送翌日から全国各地のレコード店などで「あの曲は何?」「誰が歌っているの?」
などといった問い合わせが殺到。
関係者によると、品切れの店も続出し、バックオーダーも連日500枚以上となっているという。

 同曲は、東国原知事が、初めて作詞した曲で、歌手・水木大介が歌っている。
ちなみに「てげてげ」は宮崎の方言で「いいかげん」という意味。
同知事は、後援者から宮崎を題材にした「てげてげ」という言葉を使った歌の歌詞を書いてほしいとの依頼を受け
「宮崎をもっとPRできたら」の思いで書き上げた。ジャケットも、宮崎のPRを込め同知事のイラストがメーンとなっている。

ミリオンも 作詞は今回限りにするという東国原知事だが「出来上がりは大満足。
当然、ミリオンを狙います」と鼻息は荒い。知事のパワーで、また新たな宮崎名物が誕生する勢いだ。
posted by おもしろグッズ発掘隊 at 10:18| Comment(5) | TrackBack(0) | CD・DVD | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月21日

東京タワー2007 限定クリスタルバージョン


東京タワー2007 「限定クリスタルバージョン」(11月下旬発売予定・ご予約品)




商品紹介
スイッチを入れると内臓されたLEDが点灯、本物のようなオレンジ色にライトアップ。
さらに、本体の一部が白、青、緑といった色に変化したり、音に反応して本体が点滅するなど、色の演出も楽しめる。
組立不要で、塔頂部のアンテナを差し込むだけでタワーが完成。1時間でライトが自動OFFになるタイマー機能付き。「消灯する瞬間を一緒に見ることができると幸せになれる。」という「ライトダウン伝説」も再現可能。大展望台前部のパーツは差し替え式で、付属のフィルムと入れ替えると、展望台前部に絵やメッセージを表示できる。面倒な組み立て不要で、塔頂部のアンテナを差し込むだけで完成。

商品内容
本体
専用ACアダプター
大展望台表示用フィルム
取扱説明書

制作協力:日本電波塔株式会社


⇒ 楽天での「東京タワー2007 限定クリスタルバージョン」販売店・価格比較・激安・格安・最安は?



posted by おもしろグッズ発掘隊 at 12:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おもちゃ・ホビー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。